Nov/16/2013

不動のレギュラー陣

IMGP3636.jpg
我が家のレギュラー陣

入社一発目のボーナスで念願の一眼レフを購入して、早6年。物欲と理性の狭間であっちへうろうろ、こっちへうろうろ。。。何度かドナドナを繰り返しながら、気がついたら5玉のレギュラーが揃っていた。

あまりレビューとか書いていなかったので、自分メモも兼ねて書いてみたいと思う。

Read more...


posted by Ryo | Comment(0) | モノ item

Nov/11/2013

秋から冬へ

IMGP3832.jpg
ハープシコード

順調に咲き続けている我が家のバラ。10月以降秋咲き本番を迎えて次々に咲くもので、開花を数えるのも途中でやめた。いよいよ冬将軍がやってくる季節となったが、もう少し楽しめそう。

タイヤも替えたし、各地から次々と初雪の便り。着々と季節は進んでいる。
(風邪も引いたし。。)

Nov/03/2013

島キャンプ in 鶏小島キャンプ場

IMGP3681.jpg
船折りの瀬戸を見ながら

早いものでもう11月。山へ行きたいところだが、もうさすがにテン泊は厳しいだろうと、でも里山というのもせっかくの連休なのにもったいない、、、しばらくご無沙汰だったしまなみ海道に島キャンプに行ってきた。

Read more...
posted by Ryo | Comment(4) | キャンプ Camping

Oct/26/2013

竹 x メガネ

IMGP3375.jpg
竹製メガネ

メガネ歴は10年とちょっと。今まで購入したメガネは8本くらい。今はON/OFFと4本を使いまわしている。一時はコンタクトレンズに変えていた時期もあったが、就職してからはもっぱらパソコン作業がメインなので、スポーツする時以外はほぼ常時メガネを着用。もともとそこまで視力が悪いわけではないが、最近少し見にくくなってきたため、これを機に今まで気になっていた竹素材のフレームに食指をのばしてみた。実に3年ぶりのメガネの新調である。

Read more...
posted by Ryo | Comment(0) | モノ item

Oct/20/2013

山岳保険

IMGP3611.jpg
JROに乗り換え

今まで数年間モンベルの山岳保険に加入していたのだが、気がついたら7月で失効。先日の唐松岳登山を前に再度山岳保険を見直してみた。

いろいろ並べて検討した結果、JROに乗り換えることにした。理由は贅肉を削ぎ落した補償内容と、なんといってもそのコストパフォーマンス。入会費で1,000円必要なものの、年会費2,000円+事後負担金で遭難補償が330万円。事後負担金はその年の遭難補填費用を会員数で割った金額で、毎年大体1,000円弱。実質3,000円弱/年でこの補償内容は魅力的。死亡保障は別途加入の保険でカバーできるので、山岳保険としてはこれで十分。そもそもこれらの補償を使わないようにしっかりとした事前準備が必要なわけだが。

今回から相方とダブルで入会しようと思っていたのも保険見直しのきっかけ。単純に2倍の金額がかかるわけなので、モンベルではちと高い。それに一昨年、なんだかんだでアイゼンとピッケルを始めてしまったのも影響あり。通常の山岳保険ではアイゼンやピッケルを使うような登攀は補償対象外の場合が多い。が、JROではどんなフィールドやスタイルでも補償対象となる。

夏山シーズンは終わってしまったけども、これから秋山冬山散歩のシーズンがはじまるわけで、これでソフト面の準備は万端。
posted by Ryo | Comment(4) | 山 mountain

Oct/18/2013

天高く馬肥ゆる秋キャンプ in 南乗鞍

IMGP3497.jpg
実に4年ぶり

秋晴れの気持ちいい3連休に、ここ数年参加できてなかった南乗鞍秋キャンプに久しぶりに参戦した。kojiさん&mieさん夫婦、ヨウメイさん一家bebeさん夫婦marimariさん夫婦、我が相方と自分の計11人と1匹である。超豪華メンバーもさることながら、前回の参加から早4年が過ぎていることに驚き。

Read more...
posted by Ryo | Comment(6) | キャンプ Camping

Oct/07/2013

バラ栽培計画

IMGP3067.jpg

前からやりたいと思っていたベランダガーデニング。そしてスイスへ行って更にガーデニング熱がヒートアップ。ただ、転勤族であるため大規模なベランダ改装はできないので、小鉢を中心にコツコツ勉強中。幸いにも我が家のベランダは南南西向き。残暑も和らいだところでようやく秋本番。

ガーデンニングを始めたいと思っている頃に「バラとか育てたいよね〜」「でもなかなか手間も掛かりそうだし、そもそもベランダレベルの日照時間でうまく育つのか?」という疑念もあり、最初はバラ栽培なんて毛頭も思っていなかった。ある日、たまたま近くのまつおえんげいを訪れた時に一面に並ぶバラ鉢を目前に気持ちが揺らいだ。バラと言っても、品種は千差万別。地植えの大型シュラブ型から、鉢植えの小型品種まで多種多様。いろいろ話を聞いている中でベランダでも十分楽しめる品種も数多く存在することを初めて知った。食指さえ動けばこっちのもの。そこからは予習の日々。

遂に我が家にもバラを導入。

Read more...

Sep/30/2013

山ケトル

IMGP3120.jpg
山ケトル 700 made by UNIFLAME

山用のやかんを新調した。たまたま好日の現品処分で安くなっていたUNIFLAMEの”山ケトル 700”。1人用でも2人用でも使えるちょうどいいサイズ。8年近く使っているSnowpeakのステンのやかんも壊れたわけではないが、持っていく重さと使い回しを考えると少々扱いにくかったことを考えるといい買い物をしたと思う。相方曰く、コーヒーを淹れるのに細く注げるのでこっちのほうがいいらしい。それは日本茶も同じ。

昨日は武奈ヶ岳に登ろうと5時起床で意気込んで登山口まで向かったが、予報では快晴のはずがまさかの雨。登頂とは別の目的があったことと、快晴予報だったため雨具を持っておらず撤収。。。京都は南で晴れていても北の方で雨が降っていることも多い。でも昨日の予報は大外れだろう。ガッデム!!!
posted by Ryo | Comment(2) | モノ item

Sep/23/2013

リハビリ登山で唐松岳

IMGP3189.jpg
テン場からのアーベントロート

9/21-22、唐松岳テン泊登山。
金曜日。久しぶりの晴れの予報の連休前にも関わらずがっちり飲み会(笑)。名残惜しくも頑張って一次会で切り上げて帰宅し、1時間半弱仮眠。そして来る土曜日。既に軽い二日酔いにも関わらず、1:30に頑張って起床(?)。ちょっと準備に手間取って2:30に出発(もちろん運転は相方まかせ)。途中、先週の豪雨の影響で八日市ー彦根間が通行止めになっていたものの、7:30過ぎに八方尾根スキー上のゴンドラ乗り場前の駐車場に無事到着。まだ夏時間なので、ゴンドラの運行は7:30から。チケット売り場前に行列は見えるものの、運行と開始にすぐに捌けていった。

今回の目的は秋山でまったり、、、だけでなく、この鈍りに鈍ったこの身体に鞭を打つためのリハビリも兼ねている。ちょうど前回テン泊登山をしたのはちょうど1年前の唐松岳。それ以降、なんだかんだで山へ行く暇がなく、気がついたら約1年が過ぎようとしていた。。。

Read more...
posted by Ryo | Comment(2) | 山 mountain

Sep/16/2013

台風18号

IMGP3097.jpg

「過去に経験したことのない大雨」、「数十年に一度の大雨」という言葉が飛び交う月曜の朝。スマホの緊急避難指示速報が未明から鳴り止まず、やや寝不足。早朝には桂川も決壊して、数年前の福井豪雨を連想させるかのような景色がニュースで映し出されていた。とりあえず河川の付近でないので我が家は特に問題なかった。午後からは何事もなかったかのような台風一過。嵐山なんてこれから観光シーズンの書き入れ時にも関わらず、、、一刻も早い復旧をお祈り致します。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。