Jan/18/2014

石清水八幡宮からイノダコーヒー

IMGP4329.jpg
石清水八幡宮のエジソン絵馬

あの発明王、トーマス・エジソンは京都の石清水八幡宮と意外にも深い関係がある。世界初の白熱電球のフィラメントには、ここ石清水八幡宮の八幡竹が使われた。とりわけ何があるわけでもなく、古くなったお守りやお札を焼納するためにたまたま厄除大祭をやっていた石清水八幡宮に行ってみただけで、もちろんそんなエジソンとの関係も知る由もなく。

IMGP4314.jpg
京阪のケーブルカー

京都駅から京阪で30分そこそこ、八幡市駅下車。そこから男山の山頂に向けて京阪のケーブルカーで登ると、そこに日本三大八幡宮で有名な「石清水八幡宮」はある。

IMGP4320.jpg
本殿

ちょうど厄除大祭りの開催期間中で、最終日の19日にはいわゆる”どんど焼き”で古いお札やお守りが供養される。昨年のどころか、ここ数年ほったらかしだったお守りやお札だけどいいのか?御神前に失礼には当たらないのか?と、気にはなるものの、心機一転リセットしたい意味でも半ば強引にお焚き上げいただくことにした。

IMGP4323.jpg
巨大、八幡御神矢

エジソンとの関わりも驚きだったが、少しはそれにあやかれただろうか。

この週末は寒波の影響で寒いったらありゃしない。八幡宮ではぜんざい食べて、京阪でそのまま祇園四条までランチに。

IMGP4334.jpg
イノダコーヒー本店

京都と言えばイノダコーヒー。外観の割に中はかなり広い。ちょっとお値段張るが、雰囲気いいしなかなか美味しい。昼食がてらクラブハウスサンドとアラビアの真珠をオーダー。

IMGP4331.jpg
アラビアの真珠

最近コーヒーに目覚めた?もともとお茶派だったが最近ようやくコーヒーが美味しいと思えるようになってきたような気がする。でも、まだまだブラックは苦手。ところでオーダーの時に砂糖とミルクを入れるかどうか確認された。あまり外でコーヒーは飲まないもので、特別違和感は感じなかったが、これがイノダ「らしさ」だそう。砂糖とミルクが入った状態でコーヒーを提供すると言われれば、確かにユニークなのかもしれない。

IMGP4332.jpg
イノダ・チャリ

コーヒー飲みながら、池井戸潤の本を読みふける。なんか贅沢な週末を過ごした気がした。


posted by Ryo | Comment(2) | 京都 Kyoto
Comment
へー。イノダコーヒーかー。
知らんかった。
京都いくとき探してみよう。
名古屋のコメダみたいなもんかな?
コメダは最近福井にもあるけど・・・。

そういえばコーヒー飲まない人だったね。
水出しコーヒーだと意外とブラックでいけるかもよ?
Posted by ヨウメイ at Jan/20/2014
>ヨウメイさん
そ、京都ではイノダ、有名です。何店舗かあります。
コーヒー、未だに苦手なんですよ〜。ふむふむ、なるほど。水出し試してみます。いつかビールのように美味しく思える日が来ることを願っているのですがw

それにしても今冬は寒いですねぇ。
Posted by ryo at Jan/21/2014
name: [must]

mail:

website or blog:

comment: [must]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。