Sep/04/2011

Global Positioning System

IMGP5690.jpg

「あーやっちまった」ってか。GPSを思わずポチってしまった。

でも、後悔はない!

以前から欲しい物リストにランクインされていたハンディタイプのGPSレシーバー。

欲しいなとは思っていたもののGPSレシーバーは10万近くするすんげー高い買い物というイメージがあったのでなかなか手が出せずにいたのだが、先日の蝶ヶ岳での何気ない会話で完全にスイッチが入ってしまい、下山後即刻調査に乗り出した。

SONYから最近リリースされた「NV-U37」は割とお手頃の価格ときいて早速実物さわりにヨドバシへ。

【SONY: NV-U37
NV-U37は登山から自転車や徒歩のナビにまで使えるマルチなシロモノ。ただ、GPSロガーというよりはどちらかというとナビゲーションに軸足が置かれているような、そんな印象だった。ま、ポータブルナビゲーションという位置づけなので仕方ないことなのかもしれないが。
んー、気になるのは大きさと形状。これもナビゲーションが主軸である要因とは思うが、ハンドヘルドとして使うにはやはり縦長の形状のほうが圧倒的に使いやすいと思う。クレードルで自転車のハンドルに固定するならばこちらのほうが使いやすいんだろうな。
それとやっぱり気になるのは連続動作時間。公称値で最長11時間。実条件で10時間弱くらいだろうか。しかもこれはスーパースタミナモードであるため、実際はもっと駆動時間は短くなる可能性は十分にあると思う。気合の入った登山の場合、せめて片道分は余裕でバッテリーが持つレベルでないとやっぱり不安な気はする。

と、ネガティブな印象ばかり述べてしまいましたが、自転車で使うことを考えれば情報量豊富なマップが逐次webからDLできるのでかなり心強い味方になると思います。ただ、山でも・・・と考えると、ちょっと一考が必要かと。(あくまでWebと店頭で触ったのみの感想)

【GARMIN: OREGON450
・・・で、一応ということでGARMINのOREGONも調べてみる。まぁ、これは前から目をつけてたので今更という感じではあったのだけれど、何気にwebをうろうろしていたらUSの通販サイトで$250で売ってる店を見つけた。昨今の歴史的超円高に便乗するチャンスだ。

「内閣再編で円高対策に本格的なテコ入れが入るまでに何としても決めなければ!」
(もちろん期待を込めて)

とほぼ同時に、即決・即ポチ。

$249.99+送料$75=約¥25000。税金がちょっと乗っかるはずなので実質は¥26000〜¥27000、カードの決済日までに多少円安になったとしても¥30000以下のはず。この価格が破格である理由は国内正規品と比較すれば一目瞭然。まったく同じスペックの端末(※内蔵メモリは国内正規品のほうが多少容量が大きい)であるにもかかわらず、国内正規版だと地形図と道路地図がバンドルされて¥100000弱である。地形図は有料/無料、純正/サードパーティを選択できるわけだから、縛りのある国内正規版はぼったくりと言われても仕方が無いような。。ちなみに輸入代行業者から購入すると¥35000前後。もし初期不良や何かあった時に苦労したくない人は、まだ輸入代行業者から買ったほうがマシなのかもしれない。ま、すべて自己責任ということで。(一昔前のモデルはもっと高かったらしい。。もしかして軍事用途に分類されて高い関税がかかってたとか?)
ちなみにもちろん海外通販なので端末は英語版。日本語化も可能みたいですが保証の対象外になるらしいのでとりあえず英語版のまま使おうと思ってる。日本語版の地図を入れれば、地図は日本語で表示されるはずなので問題ないはず。そこはとにかく使ってみてからだ。

そんな経緯でGARMINのOREGON450に決定。先週発送を確認したので、今週には届くはず。

さて、あとは中身(地図)の選択。

続く。。



posted by Ryo | Comment(6) | モノ item
Comment
とうとう、買っちゃったね。
oregon450いいよ。ちょっとしか使ってないけど。
なぜか?メニューを日本語化するexeファイル持ってる。

REIで買った?それにしても送料が高いね?
この円高で、オレもなんか買おうといろいろ見てるんだけど・・・

地図はTKA?マップカッター?
Posted by koji at Sep/05/2011
>kojiさん
とうとうやっちゃいました。
さすが、REIですよ。ちょうど1年くらい前から安いんですよね。
今日届きましたが、関税なしでした。海外通販はよくわからんですわ。送料確かに高いですね。以前、レンズ買った時は$50でいけたんですけど。今回も交渉してみましたがアウトでした。たぶんFedex使うから高いんだと思います。

地図は、マップカッターもやってみますよ。でも、純正の地図も買ってみようと思ってます。昭文社監修で評判も良いようです。
Posted by ryo at Sep/06/2011
英語版に日本語の純正地図乗っかるっけぇ?
あれ、日本語フォント入れないとダメなんじゃなかった?

まぁ、日本語化するの簡単みたいだけどね。
頑張ってね。
Posted by koji at Sep/06/2011
ん〜、どうでしょう。TKAとかは文字情報もイメージなんで英語版でも日本語表記で表示されるようなんですが、純正版はやっぱ日本語化しないとNGですかね?

いろいろいじってみます。
Posted by ryo at Sep/06/2011
ポチっちゃいまいたか〜。
3万円以下ならいいよね。
海外通販、やってみたいけど、基本的に英語アレルギーなので・・・。

オレ的第一候補はやはりNV-U37かな。
電池の件だけがネックだけど。
デジカメみたいに取り外し式ならまだいいのに。

正直、GPSなんて、今どき3万も出したら、普通に買えないとおかしいと思うんだよね。
日本の代理店の値段をもっと下げさせるためにも、SONYにはがんばってほしいな。


Posted by ヨウメイ at Sep/06/2011
>ヨウメイさん
英語と言っても大したことないですよ〜。REIは途中から現地の日本人が日本語でメール送ってきましたので全然国内通販と変わりませんでした。結構日本へ出荷してるのかも。

やはしNV-U37ですか。自転車ではこっちのほうが魅力的だなーと思うんです。どちらも一長一短だと思うので、もしゲットの暁には情報交換しましょう。

ですね。日本は登山大国ですから、一定の需要はあると思うのですが。個人的にはシンプルな機能だけでいいので、基本性能をしっかりと固めたロングセラー製品を国内で商品化してもらいたいものです。
Posted by ryo at Sep/10/2011
name: [must]

mail:

website or blog:

comment: [must]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。