Nov/27/2013

The 薔薇

IMGP3967.jpg
レヴェイユ、背景がいまいち

晩夏のものより少しピンクが濃くなった印象。最近の冷え込みが影響しているのだろうか。レヴェイユはもう一つシュートについた大輪を予感させる蕾が残っている。この夏、シュートの先端は敢えてピンチせずに一発にかけてみた。来週末には開き始めるはず。ハープシコードは蕾が5個ほど残ってて、おそらく次が今季最後のサイクルだと思う。

来春に向けてもしもう一鉢増やすとしたらどんなのがいい?、と相方に聞いてみたら「これぞ、The 薔薇」が欲しいとの返事が返ってきた。彼女の言う「The 薔薇」とは真紅のバラを指すらしい。ベランダ栽培なのでつるバラは駄目だし、大型種もダメ、あーだこーだ調べている中でとある品種に出会った。それは超メジャー品種で早速この冬流通する2年生大苗をまつおえんげいで予約した。まだ冬も迎えていないが、既に来春が楽しみで仕方ない。


Nov/25/2013

南禅寺から永観堂へ

IMGP3941.jpg
永観堂

午前中は嵐山で紅葉を堪能した後、とりあえず鉄道沿線の有名所へ行こうと京都市内を市営地下鉄で横断して南禅寺方面へ向かった。ちょうど午後一番。怖いもの見たさ(?)に一番混んでいるであろう時間帯に敢えて突っ込んでみた。

Read more...
posted by Ryo | Comment(0) | 京都 Kyoto

Nov/24/2013

秋の嵐山、常寂光寺

IMGP3880.jpg
京都、嵐山

来週末に向けてちょっとした試験のために勉強しなければならないのに、秋晴れ行楽日和で紅葉が見頃とくれば、おとなしく家にいるなんて耐え難い拷問のよう。激混み必至が容易に想像できるのでちょっと早めに起きて朝一から繰り出した。

Read more...
posted by Ryo | Comment(0) | 京都 Kyoto

Nov/17/2013

ランタン

IMGP3711.jpg
20年モノの我が家のランタン

実家の物置きの肥やしになっていたコールマンのランタン。小学生のファミリーキャンプ時代に親父が買ったもので、大体20年くらい前だと思う。2,3年ほど前に久しぶりに引っ張り出したときにバルブのつまりとOリングとマントル交換だけ修理したが、それ以外はそのまま。さすがいいものは持ちますな。先日の南乗鞍しまなみ海道でもバリバリ現役のエース級。

Read more...
posted by Ryo | Comment(2) | モノ item

Nov/16/2013

不動のレギュラー陣

IMGP3636.jpg
我が家のレギュラー陣

入社一発目のボーナスで念願の一眼レフを購入して、早6年。物欲と理性の狭間であっちへうろうろ、こっちへうろうろ。。。何度かドナドナを繰り返しながら、気がついたら5玉のレギュラーが揃っていた。

あまりレビューとか書いていなかったので、自分メモも兼ねて書いてみたいと思う。

Read more...
posted by Ryo | Comment(0) | モノ item

Nov/11/2013

秋から冬へ

IMGP3832.jpg
ハープシコード

順調に咲き続けている我が家のバラ。10月以降秋咲き本番を迎えて次々に咲くもので、開花を数えるのも途中でやめた。いよいよ冬将軍がやってくる季節となったが、もう少し楽しめそう。

タイヤも替えたし、各地から次々と初雪の便り。着々と季節は進んでいる。
(風邪も引いたし。。)

Nov/03/2013

島キャンプ in 鶏小島キャンプ場

IMGP3681.jpg
船折りの瀬戸を見ながら

早いものでもう11月。山へ行きたいところだが、もうさすがにテン泊は厳しいだろうと、でも里山というのもせっかくの連休なのにもったいない、、、しばらくご無沙汰だったしまなみ海道に島キャンプに行ってきた。

Read more...
posted by Ryo | Comment(4) | キャンプ Camping
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。